TOP > ALL > NEWS > 第30回東京国際映画祭が、華々しく開幕!
NEWS

第30回東京国際映画祭が、華々しく開幕!

MULTIPLE LANGUAGE
  • English (United States)
  • Bahasa Indonesia
  • 日本語
  • ភាសាខ្មែរ
  • Bahasa Melayu
  • ဗမာစာ
  • ไทย
  • Tiếng Việt
  • 简体中文

第30回東京国際映画祭が2017年10月25日、東京・六本木ヒルズで開幕した。会期中に上映された作品の監督や出演者442人がレッドカーペットを練り歩き、華々しい開幕となった。この日はあいにくの雨天だったが、ファン約1900人が集まり、会場は熱気に包まれた。 東京国際映画祭は、1985年にスタートし、今回で30回目を迎えたアジア最大級の映画祭。記念すべき本年のオープニング作品は、海外にも多くのファンを持つ人気漫画を実写映画化した『鋼の錬金術師』。同作品の舞台挨拶も行われ、主演の山田涼介、共演の本田翼、曽利文彦監督が出席。山田は「『鋼の錬金術師』の原作漫画は、世界中の皆さんに愛されている作品。世界中の皆さんが好きな理由は、ぶれない“日本の魂”が込められているからだと思う」と分析し、映画を力強くアピールした。  また、特集企画「Japan Now 銀幕のミューズたち」に登場する安藤サクラ、蒼井優、満島ひかり、宮﨑あおいら豪華女優陣によるトークショーも開催。蒼井は「同年代でこうやってそろうことができてうれしい」と笑顔を浮かべ、それぞれが映画への思いを語った。 本映画祭は10日間に約200作品の上映をした。

RECOMMEND POSTS

ページトップへ